経済ニュース(01/23)

データセンター、消費電力急膨張 10年で15倍の試算も(写真=AP) – 日本経済新聞

データ流通量の増加でデータセンター(DC)の電力消費が膨らんでいる。DCが集中するアイルランドでは2030年に国内電力消費の25%をDCが占めるとの予測が公表され、DC事業者への規制が設けられた。機器の性能が現状のままならDCの電力消費は10年で15倍になるとの試算もあり、国内立地を進める日本にも避けて通れない課題となっている。科学技術振興機構の低炭素社会戦略センターの推定では、現在のサーバー

詐欺防止で署長感謝状 – 佐賀新聞LiVE

鳥栖署は21日、ニセ電話詐欺の被害を未然に防いだとして、会社経営梁井竜二さん(50)=基山町=に署長感謝状を贈った。 同署などによると、梁井さんは昨年11月12日午後4時ごろ、鳥栖市内の郵便局で、携帯電話で通話しながらATMを操作する高齢の夫婦を見かけた。詐欺を疑った梁井さんは「大丈夫ですか」などと声をかけるとともに、郵便局員に警察への通報を依頼した。 鳥栖署であった贈呈式では、樋口勝馬署長が「知らない人に声を掛けるのは勇気がいること。積極的に声を掛け、被害を防いでくれた」と感謝。

47歳貯金5000万円。仕事がキツく早期リタイアを希望 – ニュース・コラム – Y!ファイナンス – Yahoo!ファイナンス

早期リタイアを希望していますが、適切な時期がわかりません皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、リタイア時期について考えている40代の男性会社員です。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。相談者いーさ…

ケンタッキーの「調理場」で働く店員が明かした、“ここで働きたくないと思う時”に同情… – フロントロウ

ケンタッキーフライドチキン(KFC)のキッチンで働く店員たちが、口をそろえて話す苦労とは?(フロントロウ編集部)

米FRB、引き締めへ「地ならし」本格化 25、26日に金融政策会合 – 時事通信ニュース

【ワシントン時事】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は25、26両日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。インフレ率が約40年ぶりの高水準に跳ね上がる中、FRBは金融引き締めに向けた「地ならし」を本格化するとみられる。 FRBは、国債など資産購入を通じた量的金融緩和策を3月半ばに終了する。ブレイナード理事が「資産購入を終えれば直ちに利上げできる」と語るなど、FRB高官は既に量的緩和終了とほぼ同時に事実上のゼロ金利政策を解除する意向を示す。今回のFOMCでは、3月…

VW、電動SUV『ID.4』を2022年中に日本市場に投入…急速充電器も150か所に配備(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview! – carview!

フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは1月21日、SUVタイプの新型電気自動車(EV)『ID.4』を2022年中に日本市場に投入すると発表した。その導入にあわせて約150のVW販売店に急速充電器を同年末までに設置する計画も明らかにした…

「客が激減」「若い人がマスクを…」まん延防止下、週末の観光地 – 毎日新聞 – 毎日新聞

感染が急拡大する新型コロナウイルス。22日は東京や神奈川、香川など13都県がまん延防止等重点措置の対象地域に追加されてから初めての週末となった。観光地の中には、人出が減って「商売にならない」との声も上がっている。

iPhone SE 3の発売日、Apple Watch S8のデザインはどうなる? – iPhone Mania

 iDrop Newsが、iPhone SE(第3世代)の発売予想日、iPhone14シリーズの筐体素材、Apple Watch Series 8の本体デザインなどに関する予想を伝えました。…

ビジネスパーソンの必須ギア。ビジネスバッグ&リュックがAmazonタイムセールで最大65%オフ! – Engadget日本版

PCやタブレット、周辺機器、書類などを安全かつ快適に持ち運ぶためのビジネスバッグ&リュックは、ビジネスパーソンの必須ギア。今回のファッションタイムセール祭りでは、さまざまなブランドの製品がお買い得価格になっています。

1回40秒、風呂上がりと外出前の1日2回…「ひざの痛み」が消えるエクササイズ – Newsweekjapan

<自宅で、自分でできる「ひざの痛み」の解消法である「ひざのお皿浮かし」の方法と、…

ビットコイン、24時間で7%超安 他の仮想通貨も下落続く – CNN.co.jp

暗号資産(仮想通貨)のビットコインは24時間で7%あまり値を下げ、情報サイト「コインデスク」によると、米東部時間21日午前3時時点で3万9097ドル(約440万円)に落ち込んだ。これは年初来で15%超の下落。昨年11月には6万990ドルの史上最高値を付けていた。

ドバイ万博が集客苦戦 大阪・関西万博にも懸念 – 産経ニュース

アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のドバイ万博が集客に苦戦している。ドバイ万博公社は18日に来場者が1千万人に達したと表明したものの、会期は半分以上が過ぎ、2…

突然の雪も安心「布製タイヤチェーン」 取り付け簡単「スノーソックス」がベンツやBMWの純正オプションに指定され大人気|まいどなニュース – 神戸新聞社

FFのシビックタイプRでも4輪装着により制動距離が縮まる

本格的な寒さとなった1月。先日は都内でも降雪があり、立ち往生するクルマもチラホラ見かけ、一部の高速道路や幹線道路が通行止めになる事態も発生しま

新興市場見通し:マザーズ一時800pt割れ、人気銘柄下げ渋りでも拭えぬ懸念 – minkabu PRESS

今週の新興市場では、引き続き日経平均とともにマザーズ指数、日経ジャスダ…

GRMNヤリス サーキットパッケージは、性能も価格も「最強のヤリス」…東京オートサロン2022[詳細画像] – レスポンス

『GRヤリス』のフルチューンモデル『GRMNヤリス』がついに登場だ。「Circuit package(サーキットパッケージ)」は、スーパー耐久シリーズ参戦からフィードバックを受け、ロード性能を突き詰めたモデル。価格はなんと846万7000円だ。

炭酸飲料を冷たいまま持ち歩ける「真空断熱炭酸ボトル」の性能を確かめてみた – GIGAZINE

一般的な保冷ボトルには炭酸飲料を入れることができないので、コーラやビールを保冷するには持ち運びに不便なクーラーボックスなどを用いる必要があります。そんな中、タイガー魔法瓶から炭酸飲料に対応した保冷ボトル「真空断熱炭酸ボトル」が2022年1月21日(金)に登場しました。真空断熱炭酸ボトルには炭酸飲料を安全に保冷するためのガス抜き弁などを搭載し、内面には炭酸が抜けにくい特殊加工が施されているとのことなので、実際にコーラを保冷してその性能を確かめてみました。

トヨタ新型「ランクル」納車4年以上待ち!? レクサス新型「LX」はどうなる!? 2台はどう違うのか – くるまのニュース

いま注文しても納車は4年程度かかるとアナウンスされた大人気モデル、トヨタ新型「ランドクルーザー」。2022年1月にはメカニズムを共有するレクサス新型「LX」が発売されました。そんな2台の違いはどこにあるのでしょうか。

女性従業員「ただただショック」、市長「雇用危機」…アツギ東北工場閉鎖に悲鳴 – 読売新聞オンライン

ストッキング大手「アツギ」(神奈川県海老名市)の100%子会社「アツギ東北」が、青森県むつ市などの工場の閉鎖を発表してから一夜明けた21日、地元には衝撃が広がった。500人以上の働き口を失う「市始まって以来の雇用危機」

携帯型を含むクレベリン4商品に消費者庁が指摘 大幸薬品は反論 – ライブドアニュース – livedoor

クレベリンについて、置き型を除き消費者庁が景品表示法違反にあたると指摘。消費者庁は、同商品のパッケージの表示に「合理的な根拠がない」とコメント。販売会社の大幸薬品は「誠に遺憾」とし、必要な法的措置を講じると反論した

韓国で「尿素水」が不足して物流に打撃! そもそも「尿素水」はディーゼルエンジンにナゼ必要なのか? – WEB CARTOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください