経済ニュース(07/05)

福島原発事故賠償の一般負担金、大手電力社分を293億円減額 21年度 消費者からは回収しているのに… – 東京新聞

東京電力福島第一原発事故の賠償に充てるため、大手電力会社などが「原子力損害賠償・廃炉等支援機構」に毎年納める「一般負担金」について、各…

「au通信障害」KDDIの会見質疑詳報、なぜここまで障害が長引いたのか? スマホ時代の課題とは? – ケータイ Watch

KDDIは、2日1時35分から発生した携帯電話サービスにおける通信障害について、4日20時から記者説明会をオンラインで開催した。

FRBは9月に方針転換との見方浮上、株式相場の救世主になる可能性 – ブルームバーグ

大荒れの米株式相場に落ち着きをもたらすのは、わずか数回先の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合になるかもしれない-。クリスティーナ・フーパー氏らインベスコのストラテジストがこうしたシナリオを示した。

AmazonのFire TV シリーズがアップデート、UIの変更など – ケータイ Watch

Amazonは、Fire TVシリーズにおいて、新機能の提供を開始した。

Xiaomi 12S Ultra正式発表!iPhone 13 Pro Maxより2.72倍大きな1型センサー搭載! – すまほん!! – すまほん!!

Xiaomiは、中国にて行われた新製品発表会において、同社のフラッグシップスマホに位置する「Xiaomi 12S Ultra」を発表しました。老舗カメラメーカーのLeicaと連携、特にカメラ性能に重きを置いたデバイスです。パフォーマンスXiaomi 12S Ultraは最上位機種…

中国不動産・世茂がデフォルト 販売不振に封鎖追い打ち – 日本経済新聞

【上海=土居倫之】中国の不動産大手、世茂集団(シーマオ・グループ)が債務不履行(デフォルト)に陥った。3日に満期が到来した米ドル債10億ドル(約1350億円)の元利金を支払えなかった。米ドル債市場での中国企業の信用不安は、投資会社の復星国際にも拡大している。「2021年下期以降の不動産市況の変調に新型コロナウイルスの感染拡大が加わり、販売減少が鮮明になっている」。世茂は3日夕の開示でデフォルト

10億人の個人情報が流出? 上海の公安当局管理、政府は回答避ける – 朝日新聞デジタル

上海の公安当局がデータベースで管理する10億人分の個人情報が流出した可能性があることが分かった。氏名や住所、携帯電話番号などのほか、犯罪歴なども記されているという。中国当局は公式の回答を避け、中国メ…

【値上げ】大豆も値上がり「冷ややっこ」ピンチ 豆腐店は円安も懸念 – 日テレNEWS

暑い日が続き、ビールや冷たい飲み物がおいしくなる季節ですが、“お酒のお供”にも値上げの影響が出てきています。枝豆や、冷ややっこに使われる豆腐が、すでに値上げの対象になっているそうです。都内の豆腐店では、豆腐の原料となる大豆の値上がりにより、3月から4月にかけて約10%の値上げを行ったといいますが、円安が続く場合、…

トヨタ新型クラウン、確定デザインを大公開 – clicccar.com(クリッカー)

■ツートンカラーにも注目先日、トヨタ クラウン次期型の特許画像を入手し公開しましたが、その画像を元に予想CGを制作しました。中国では、クーペ、ワゴン、ピックアップ、クロスオーバー、ミニバンにクラウンのネームプレートが使用

緊急通報のローミング、10年以上実現せず 国「断念したわけでは」 – 朝日新聞デジタル

KDDIの大規模な通信障害は発生から丸2日以上たって、「ほぼ回復」の状況となった。 今回の障害では110番などにかけられないケースもあり、通信網への信頼が揺らぐ。公衆電話はこの10年ほどで半分近くま…

異様!「世界一黒いポルシェ」名古屋を走る 驚異の光吸収率99.4% 世界一黒いBMW超えた – 乗りものニュース

岐阜のショップが作り出しました。

ホンダ、「無印良品」と電動自転車 中国で発売 – 日本経済新聞

【広州=川上尚志】ホンダは16日、生活雑貨店「無印良品」を展開する良品計画と共同企画した電動自転車を中国で発売する。1度の充電で走れる航続距離は65キロメートルで価格は4980元(約10万円)。ホンダ系列の二輪車店舗やネット経由で販売し、無印良品も店舗で紹介する。中国で急増する電動二輪車の需要を取り込む狙いだ。両社で企画した電動自転車「素ーMS01」は、無印良品がデザインを手掛けた。ホンダの中

新潟の火力発電所で火災 タービンが停止し出力低下(2022年7月4日) – ANNnewsCH

高級ブランド品の一部使い別の商品 販売か 兵庫県警2人逮捕|NHK 兵庫県のニュース – nhk.or.jp

高級ブランド「エルメス」のスカーフやネクタイの布を使い、ヘアゴムなどの商品をつくって販売したとして、芦屋市に住む容疑者ら2人が逮捕されまし…

「VICS情報を受信しました♪」が変化 カーナビの渋滞情報量が格段向上 「ぜひ“目的地”設定して」 – 乗りものニュース

カーナビに届けられるVICSの渋滞情報量が格段に向上。自動車メーカーやカーナビメーカーが協力した「プローブ情報」が、全国で活用されるようになったためです。渋滞を回避するルート案内も進化しました。

救急車が呼べない・・・“通信障害”影響は命にかかわる現場でも – goo.ne.jp

auなどの携帯サービスで起きた大規模な通信障害。影響は命にかかわる現場にも出ていました。伊藤春菜さん「就寝中にいきなり呼吸が苦しそうになって、呼吸困難みたいになっ…

バイオ株・世界REIT「全部売り」・アルゼンチン経済相 – 日本経済新聞

今年1~6月の世界の株式市場は米株が2割下落と52年ぶりの下げを記録するなど弱気相場の様相を呈しています。インフレを抑制するための金融引き締めが景気後退を招くのではないかとの懸念が背景にあります。一方でこれまでの株高が超金融緩和によるバブルだったという側面も指摘されています。株安で買い場を探る動きが出ているとすれば、過度に悲観する必要はないのかもしれません。(ニュース・エディター 発田真人)[FT]急反落したバイオ株、買い場とみるヘッジファンド

GPIF、国内スタートアップ初投資 年金マネーの呼び水に – 日本経済新聞

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国内のスタートアップへの投資に乗り出す。ベンチャーキャピタル(VC)のファンド経由で、投資額は数十億円規模とみられる。世界最大級の機関投資家であるGPIFの参入は他の年金マネーの呼び水となり、米中などに遅れているスタートアップの育成に弾みがつく可能性がある。GPIFが運用を委託する三菱UFJ信託銀行が5月末、独立系VCのグロービス・キャピタル・パート

西武新宿線で人身事故、西武新宿―上石神井間で一時運転見合わせ – 読売新聞オンライン

4日午後5時9分頃、西武新宿線の井荻―上井草駅間で人身事故が発生した。  この影響で、同線は西武新宿―上石神井駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後6時10分頃に全線で運転を再開した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください