【Unity】画面に画像を表示する。

プラットフォームやライブラリが変わってもゲーム作りの根本的な部分は一緒なんだなぁ、と、cocos-2dxやAltseedを使ってみてなんとなく気がつきました。

そのときはNodeとかSpriteとか言いましたが、Unityの場合はAssetと呼ばれているようです。

要は、Assetsの中に画像を格納し、それをシーンに張り付けば表示できるはず。

Androidでは横向きに表示させたいので、Player設定を変える必要があります。

できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください