【UNITY】GOOGLE PLAYストア登録までの道(その2)

その1

次に出てきたエラーは、

現在、お客様のアプリは API レベル 29 を対象にしています。セキュリティとパフォーマンスが最適化された最新の API を利用するには、API レベル 30 以上を対象にする必要があります。アプリの対象 API レベルを 30 以上に変更してください。

これは、Android SDKのAPIレベルが低いだけなので、Unityのプロジェクト設定のターゲットAPIレベルをAPIレベル30以上のものを選択すれば良い。

しかし、Unityからダウンロードすると、なぜか失敗するので、

Android StudioのSDKマネージャーでダウンロードして、UnityのデフォルトのSDKパスの下のplatformsのフォルダにコピーすれば良い。

こちらを参考にしました。

http://blog.lab7.biz/archives/26146976.html

このエラーは解決しましたが、まだエラーが残っています・・・。

先は長い。

「【UNITY】GOOGLE PLAYストア登録までの道(その2)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください