【数学】【PYTHON】いろいろな関数のグラフを表示する

もっと複雑なグラフを描画するには、もっと細かい単位でxの値を変化させなければなりません。

なので、pythonのnumpyライブラリを使用します。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

def func1(x):
    return 3 * x

x = np.arange(-1.0, 1.01, 0.01)
y = func1(x)

plt.plot(x, y)
plt.grid(color='0.8')
plt.show()

npを使用するもう一つのメリットは、yの計算にfor文を使用する必要がなく、

1行で書くことができるということです。

なるほど、pythonが支持される理由はここにあるかもしれない。

「【数学】【PYTHON】いろいろな関数のグラフを表示する」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください